ページトップへ

新着情報

新着情報

縁起干支酒 大吟醸生原酒『初戌(はついぬ)』搾り開始!

12月4日(月)に搾られた、縁起干支酒 大吟醸生原酒『初戌(はついぬ)』の記事が北海道新聞 小樽後志版記事にて掲載されました。

ニセコ町産酒造好適米『彗星(すいせい)』を100%使用して仕込んだ大吟醸生原酒。

年内搾りは4、5、6日で搾り作業が行われました。

年末年始イベント『田中酒造 第17回 ゆく酒くる酒』では、

除夜の鐘と共にニセコ町産『きたしずく』を100%使用して仕込んだ大吟醸生原酒『初戌』を搾り、元旦搾りが店頭に並びます。

 

 

2017年12月5日(火) 北海道新聞 小樽後志版 より