ページトップへ

会社概要

~ 1年を通じて仕込む、全国でも珍しい蔵 ~

酒造りは寒い冬に仕込み作業を行う「寒造り」が一般的ですが、
「亀甲蔵(きっこうぐら)」は、北海道の冷涼な気候を活かして
1年を通じて仕込む、「四季醸造」を行う、全国的にも珍しい酒蔵です。
年間を通して、特に観光のお客さまが多い夏の時期にも
しぼりたての「生原酒」を味わっていただけます。

1年通して新鮮な味わい。

1年間に製造する日本酒の量は500石(1升ビン換算で約5万本)と大量生産するメーカーが1日に出荷するような、わずかな量を丁寧に製造しています。細部まで「テマ・ヒマ」を惜しみなく掛けたお酒は「宝川(たからがわ)」を中心に「しぼりたて生原酒」「季節限定酒」が人気です。

田中酒造株式会社杜氏 高野篤生

亀甲蔵見学

北海道産米を100%使用した、地酒造りを一年中行っております。
毎日、酒造りを行っておりますのでいつでも製造場見学ができます。
見学の後は、試飲コーナーで代表銘柄「宝川(たからがわ)」や蔵元限定の日本酒がお楽しみいただけます。
また、お酒の飲めない方には、人気の酒まんじゅうや酒粕せんべい、黒豆茶の試食・試飲をご用意しております。

年中無休・料金無料
見学可能時間AM9:00~PM5:30(所要時間/15~30分)
お問合せ/0134-21-2390

※お車や自転車等、乗り物を運転される方、未成年の方への試飲はお断りさせていただいております。